ここから本文です。

イベント

音楽

文化の家 自主事業

【中止】 ワーテルロー音楽祭

ワーテルロー音楽祭

令和2年3月8日(日曜日)11時30分開演

第一部 プレリュード・コンサート 森のホール

14時30分開演

第二部 メイン・コンサート 森のホール

自主事業公演中止について

音楽に浸る、贅沢な一日を。

ワーテルロー音楽祭ともに古戦場があるというつながりから姉妹都市を結ぶベルギー・ワーテルロー市から、国際的に活躍する5人の実力派奏者が来日!1995年から続く国際室内楽音楽祭「Festival Mozart」を長久手で再現。クラシックの名曲からアジア初演曲まで、幅広い音楽をお楽しみください。

出演

神田望美神田望美(フルート)Nozomi Kanda

ヨーロッパ・日本を中心に活動するフルート/篠笛奏者。欧州各地、中東、日本にて演奏。篠笛を学びクラシック音楽以外に和楽器との音楽活動を展開。作曲家の委嘱/初演などの現代音楽、ワールドミュージックなど幅広いジャンルで活動。高橋あかね、植村泰一、故西沢幸彦、マルク・グローウェルス氏に師事。フェリス女学院大学音楽学部、王立モンス音楽院卒。

ダニエル・ルーヴィンシュタインダニエル・ルービンシュタイン
(ヴィオラ)Daniel Rubenstein

父の下でヴァイオリンを始め、幼少時より数々のコンクールにて優勝・入賞。ヴァイオリン科とピアノ科でブリュッセル音楽院を卒業後、インディアナ音楽大学(米)でヴァイオリンの研鑽を積み、さらにヴィオラを学ぶ。ベルギー国立管弦楽団と共演他、数多くの楽団と共演し、世界各国にて室内楽、ソリストとして演奏。現在王立モンス音楽院ヴィオラ科、ヴァイオリン科教授。ブリュッセル音楽院室内楽科講師。Festival Mozart音楽監督。

ラファエル・オーブリーラファエル・オーブリー(ヴィオラ)Raphaël Aubry

シフラ財団から賞を受けた他、ヨーロッパにおいて多数のコンサート・シリーズや音楽祭で演奏活動を行っている。2000~2009年までガウディ弦楽四重奏団のメンバーでもあった。室内楽奏者として広範なレパートリーをもち、クリストフ・コワン、リュドミラ・ベルリンスカヤ、ジャン=マルク・ルイサダ、エディング四重奏団らと演奏を行う。新作の初演では、ティエリー・ランチーノ、ジル・シルヴ=トリーニらの初演に関わった。

アレクサンドル・ドミトリエフアレクサンドル・ドミトリエフ
(チェロ)Alexander dmitriev

6歳よりチェロを始め、キエフで英才教育を受け、モスクワ音楽院に入学。レフ・エフグラーフォフ、ヴァレンチン・ベルリンスキーに師事。その後、バシュメットの下モスクワ・ソロイスツのメンバーとして活躍。その後フランスに移住し、現在はフランス・モンペリエ国立歌劇場管弦楽団のチェロ主席を務める。Festival Mozartには、初回より20回以上出演している。

ダリア・ウジエルダリア・ウジエル(ピアノ)Dalia Ouziel

ルービン音楽アカデミー、王立ブリュッセル・モンス音楽院で学び、世界各国で室内楽や交響楽団と演奏。録音も多くベートーヴェンピアノ全集、姉妹連弾による4手のためのモーツアルト全集、夫のジェロルド・ルービンシュタインとのブラームス・ヴァイオリン全集をはじめ多岐にわたる。世界各地でマスタークラスを行う他、名門エリザベート王妃音楽院、王立モンス音楽院で教授を務めた。

共演者プロフィール

石川貴憲石川貴憲(サクソフォン)Takanori Ishikawa

山口県下関市出身。愛知県立芸術大学音楽学部卒業。サクソフォンを佐坂貴之、田中靖人の各氏に師事。第3回ナゴヤサクソフォンコンクール若手演奏家部門において第1位。名古屋サックスフェスタ実行委員。「長久手市文化の家」にて福祉事業に携わる契約アーティスト「フランチャイズアーティスト」として活動中。

細川杏子細川杏子(フルート)Kyoko Hosokawa

愛知県立芸術大学卒業、同大学院音楽研究科博士前期課程修了。第3回刈谷国際音楽コンクールフルート部門一般Bの部優秀賞受賞。仏・パリにて開催された第92回レオポルド・ベラン国際コンクール室内楽部門第二等賞受賞(木管五重奏)。2018 年度より長久手市文化の家にて様々な企画に携わる契約アーティスト「創造スタッフ」として活動中。

プログラム

第一部 11時30分~12時15分(45分)

W. A. モーツァルト:フルート四重奏曲ニ長調 KV 285
W. A. モーツァルト:ピアノ四重奏曲第一番ト短調 KV 478

第二部 14時30分~16時00分(90分)

J.ハイドン:ロンドントリオNO.4 ト長調 Hob. IV:4
P.ゴーベール:ロマンティックな小品
ニコラ・バクリ:Notturno とアレグロ op.151(アジア初演)
ジャン=リュク・デュフォンテーヌ:夢の色

- 休憩 - 

J.ブラームス:ピアノ四重奏曲第一番ト短調作品25

曲目は予告なく変更となることがございます。

料金

【各回】フレンズ会員・一般1,000円、中学生以下500円
【セット券】フレンズ会員1,300円(前売のみ)、一般1,500円
フレンズ会員について

全席自由
未就学児の入場はご遠慮ください。
前売完売の場合、当日券の発売はありません。

チケット発売日

1月11日(土曜日) フレンズ会員先行発売
1月18日(土曜日) 一般発売

チケットの取り扱い場所

長久手市文化の家 0561-61-2888(チケット専用 ※電話予約は発売日の翌日から)
Nピア(アピタ長久手店2F) 0561-63-9200 窓口販売のみ

☆セット券の取扱いは文化の家のみ
チケット購入方法

主催

長久手市

ページの先頭へ戻る