ホーム > 安心・安全 > 消防・救急 > 救急 > お知らせ > 救急車を呼ぶ前に(救急相談窓口)

ここから本文です。

更新日:2018年3月18日

救急車を呼ぶ前に

 救急相談窓口

  • 休日や夜間に急病になったとき 

       →  「休日夜間診療案内」(健康推進課ページ)

  • いま受診できる病院を探すとき

       →  あいち救急医療ガイド(外部リンク)

       →  救急医療情報センター(24時間体制) 電話 0561-82-1133

  •  こどもの救急相談

       →  小児救急電話相談(午後7時から翌朝8時まで) 電話 #8000 または 052-263-9900

 

救急車の適正利用にご協力ください

 29kyukyukensu

 長久手市では、平成28年中の救急件数は1,918件で、毎年増加傾向にあります。

 消防署では救急体制を強化し、常時2隊(最大で3隊)の救急隊で対応にあたっていますが、同じ時間帯に多数の救急出動が重なってしまうと救急隊が足りず、近隣の消防署から応援出動してもらうことになります。普段よりも救急車の到着が遅れることで「救える命が救えない」ということにもなりかねません。

  長久手市の平成28年中の全救急出動のうち約40%は軽症であり、入院を必要としない傷病者です。緊急を要する方への対応を迅速に行うためにも、自分や家族の協力などで通院が可能な場合には、救急車の利用は控えましょう。

お問い合わせ

くらし文化部安心安全課 

電話:0561-62-0119

ファックス:0561-62-7671

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?