ここから本文です。

更新日:2016年10月24日

注意情報(セアカゴケグモ)

状 況

長久手市内でセアカゴケグモの生息が確認されました。
セアカゴケグモは、体長約1センチメートル程度の外来種のクモで、背中中央に赤い斑紋があるのが特徴です。側溝の内部やその網蓋のすき間等を好みます。

 

対 策

 

●基本的におとなしく、攻撃的ではないので、直接さわらない限り、かまれることはありません。素手でさわったり、捕まえたりしないでください。
●市販の家庭用殺虫剤を直接噴射したり、靴で踏みつぶせば駆除できます。
●かまれると針で刺したような痛みを感じ、その後、腫れたり、熱く感じたりします。かまれたら、できるだけ早く医療機関で治療を受けてください。
●屋外の作業には、軍手などの手袋を使用しましょう。
●クモの生息しそうな場所は、こまめに清掃したりして、クモが住みにくい環境を作りましょう。
●さらに詳しい情報については、市ホームページ「セアカゴケグモに気をつけましょう」をご覧ください。http://www.city.nagakute.lg.jp/kankyo/sizen_kankyou/seakagokegumo.html

お問い合わせ

くらし文化部安心安全課 

電話:0561-56-0611

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?