ホーム > 市政情報 > 財政・財産管理 > ふるさとながくて寄附金 > 寄附金の活用メニュー(ふるさと応援活動支援事業補助制度)

ここから本文です。

更新日:2019年12月3日

ふるさと応援活動支援事業補助制度

「ふるさと応援活動支援事業補助制度」は、市内の社会福祉法人が行う事業に対し市が補助金を交付するという内容で寄附を呼びかけ、集まった寄附金から返礼品や事務費相当分を差し引いた額(寄附金の50%)を補助金として交付するものです

1.介助犬にならなかった犬たち(キャリアチェンジ犬)の活躍支援事業

【概要】_MG_9943
いただいた寄附は、介助犬総合訓練センター「シンシアの丘」において、介助犬にならなかった犬たちの活躍支援に活用します。「シンシアの丘」では、介助犬の育成を主に行っていますが、介助犬になるのは訓練を受けた犬のうち2、3割程度です。乗り物や人混みが負担になると判断された犬は介助犬にはなりません。そのような犬たちの一部はキャリアチェンジ犬として、障がいや介護などの困難を抱える人やお子さん、又はそのご家族のサポートを担う犬として活躍しています。
また、障がい者や障がい児のいるご家庭に合う犬を積極的にご紹介しており、当会では、介助犬の育成には1頭あたり240万~300万円程度必要で、介助犬ペアに認定された際に出る助成金以外のほとんどがご寄付で賄われています。
キャリアチェンジ犬等に対しては公的な補助がありませんが、ふるさと納税を活用し、介助犬にならなかった犬たちの活躍を積極的に推進します。

【目的】
 介助犬にならなかった犬たちの個々の特性を活かし、障がい者の笑顔を増やします。

 【募集期間】
令和元年8月1日から令和元年12月31日まで

【返礼品】
この事業に寄附いただいた方の返礼品は、「シンシアの丘PRグッズ」となります。
思わずさわりたくなるような携帯チャームは、最も人気のグッズの一つです。

 

★キャリアチェンジ犬として、活躍する犬たちを紹介します。(画像をクリックすると動画が再生されます。)

①ノイアー
movie_gazo(外部リンク)

 ②ハウル
hauru(外部リンク)

③ヴィーナ
11122(外部リンク)

④ガウラ
11121(外部リンク)

⑤レックス
11123(外部リンク)

 ⑥エピ
120301(外部リンク)

⑦ヴァニラ
120302(外部リンク)

⑧ハンナ
120303(外部リンク)

お問い合わせ

総務部財政課 

電話:0561-56-0606

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?