Home > アーカイブ > Author

長久手市市民記者ホームページへようこそ!

 市民記者とは、行政からの一面的な視点では伝えきれない、
長久手市の魅力や課題などを市民のみなさんの視点で取り上げてもらい、
様々な角度から読者に伝えることで、まちがもっと身近になり、
みんなでまちのことを考えるきっかけになる広報を行うことを目的としたものです。
 行政からのお知らせとは一味違った市民のみなさんからのバリエーション豊かな記事をどうぞお楽しみください。

市民記者について詳しくは、市ホームページを見てください。

Author

鳴戸部屋の稽古風景

  • 2013-07-08 (月)
  • 未分類
  • 作成者:熊木康平

7月7日から始まる大相撲名古屋場所。この長久手市の大雄院さんには鳴戸部屋が宿舎を構えています。鳴戸部屋と言えば大関の稀勢の里関が所属している部屋です。今場所に綱取りがかかります。その他にも幕内に今場所前頭筆頭に躍進した期待の若手、高安関。いぶし銀の技巧で観客を魅力するベテラン、若の里関。十両には関取最軽量でありながら華麗な投げ技、足技で活躍する隆の山関と計4人の関取が所属しています。

お相撲さんの稽古は実際に間近で見ると、とても緊迫感があります。身体と身体がぶつかり合ったときのバチっという音はテレビでは味わえない迫力があり、一見の価値ありです。身体が泥まみれになるまで頑張るお相撲さんたちを見ていると自分も頑張らなくてはと胸を打たれます。

普段はなかなか間近で見る機会のないお相撲さん。この機会に皆さんも是非、見に行ってはいかがですか?1372807829507

この記事を読んだあなたの今の気持ちは?(最もふさわしいのを一つ)
楽しい! (7) なっとく! (0) なるほど! (4) おもしろい! (1) ありがとう! (1)
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

Home > アーカイブ > Author

検索
フィード
メタ情報

Return to page top