Home > 未分類 > 「草掛公園」の花植えボランティアに参加

長久手市市民記者ホームページへようこそ!

 市民記者とは、行政からの一面的な視点では伝えきれない、
長久手市の魅力や課題などを市民のみなさんの視点で取り上げてもらい、
様々な角度から読者に伝えることで、まちがもっと身近になり、
みんなでまちのことを考えるきっかけになる広報を行うことを目的としたものです。
 行政からのお知らせとは一味違った市民のみなさんからのバリエーション豊かな記事をどうぞお楽しみください。

市民記者について詳しくは、市ホームページを見てください。

「草掛公園」の花植えボランティアに参加

  • 2014-07-01 (火) 10:17
  • 未分類
  • 作成者:ファーストサーブ

■2013年4月に北中学校開校に伴い「草掛公園」は従来の場所から移転し、新たな公園として

北中学校グランド西側に2012年春に新規オープンしました。

公園建設時、公園内に花壇を作ったらどうかとの近隣住民の要望で約40㎡の花壇を新設しましたが

暫くの期間、花壇は放置状態で草が生え、公園としては管理されていない状態が続いていました。

 

この度、6月21日(土)16:00から北部自治会連合会、長一自治会、草掛防犯ガード隊、

草掛ニコニコ子供会、長北シニアクラブ、北のステーション部会の各メンバー合計約30人が参加し

市の公園管理委託業者である(有)川本緑化さんの指導のもと1時間程で花苗を全員で植えました。

植えた花苗は「マリーゴールド」、「ニチニチソウ」、「ペチュニア」、「インパチェンス」、「ペンタス」の5種類、600苗です。

これらの花は夏~秋まで咲いてくれます。

■指導者から植え方の説明を聞く参加者

 ・「さて何処から植えようかな・・・」

■皆さん手分けをして植えている様子(1)

 ・ちょっと黄色が多すぎるかな・・・

■皆さん手分けをして植えている様子(2)

 ・この場所にも植えようかな・・・

■もう少し間隔をあけて植えた方が良さそうだね・・・

と云いながら植えている様子

■5種類600苗を植えた全体の花壇の様子。

(草掛公園西側出入り口付近)

この後、花壇にたっぷり水撒きをして終了しました。

今後は

・草取り、水やり、花摘み等については、本日参加したメンバーでスケジュールを決め順番に実施する。

・水撒き用ホースを購入する。

・花植えは年2回春と秋を予定する。(次回は10月の予定)

こうして今回、草掛公園の花壇に花を植え、花を楽しみながら地域のコミニュケーション

を深めることができました。

また「犯罪抑止は美しいまちづくりから」をスローガンに、

「草掛防犯ガード隊」としても夜間パトロールに加え、環境美化、危険箇所点検活動を続けてまいります。

・・・皆様方近くをお通りの際は北中学校西側にある「草掛公園」の花壇を見てください・・・

Print Friendly
この記事を読んだあなたの今の気持ちは?(最もふさわしいのを一つ)
楽しい! (0) なっとく! (0) なるほど! (0) おもしろい! (0) ありがとう! (2)
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

Home > 未分類 > 「草掛公園」の花植えボランティアに参加

検索
フィード
メタ情報

Return to page top