Home > 未分類 > 桑の実が収穫期・・・! 

長久手市市民記者ホームページへようこそ!

 市民記者とは、行政からの一面的な視点では伝えきれない、
長久手市の魅力や課題などを市民のみなさんの視点で取り上げてもらい、
様々な角度から読者に伝えることで、まちがもっと身近になり、
みんなでまちのことを考えるきっかけになる広報を行うことを目的としたものです。
 行政からのお知らせとは一味違った市民のみなさんからのバリエーション豊かな記事をどうぞお楽しみください。

市民記者について詳しくは、市ホームページを見てください。

桑の実が収穫期・・・! 

  • 2014-06-13 (金) 14:36
  • 未分類
  • 作成者:ファーストサーブ

北小学校の南側の香流川堤防沿いに大きな桑の木があります。5月末~6月初旬になると
「桑の実」が熟して真っ黒くなり いよいよ収穫期です。
蚕が食べる唯一の植物として知られる桑の仲間です。
初夏に熟するこの実は、はじめ白く、のちに赤色を経て黒く熟したものは甘くなるので食用になります。
房状の小さな果実は、かすかに酸味があり生食するほかに、果実酒やジャムに利用できます。

桑の実は、5月中頃から色づき始め、食べるとかなり甘みがあるのでおいしく食べることができます。
ところが この実はムクドリの大好物で集団で食べに来ます。

下は香流川沿いの「桑の木」の全体写真です。

 先日、再度見に行ったらムクドリがほとんど食べつくしてしまいました。残念です!

Print Friendly
この記事を読んだあなたの今の気持ちは?(最もふさわしいのを一つ)
楽しい! (0) なっとく! (0) なるほど! (0) おもしろい! (1) ありがとう! (0)
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

Home > 未分類 > 桑の実が収穫期・・・! 

検索
フィード
メタ情報

Return to page top