Home > 未分類 > 長久手・熊張の里山・探検

長久手市市民記者ホームページへようこそ!

 市民記者とは、行政からの一面的な視点では伝えきれない、
長久手市の魅力や課題などを市民のみなさんの視点で取り上げてもらい、
様々な角度から読者に伝えることで、まちがもっと身近になり、
みんなでまちのことを考えるきっかけになる広報を行うことを目的としたものです。
 行政からのお知らせとは一味違った市民のみなさんからのバリエーション豊かな記事をどうぞお楽しみください。

市民記者について詳しくは、市ホームページを見てください。

長久手・熊張の里山・探検

  • 2014-05-02 (金) 8:27
  • 未分類
  • 作成者:愛犬ムサシのパパ

???????????????????????????????

4月27日(日)午前9時、福祉の家に集合し、長久手市商工会主催の「春のてくてく長久手めぐり」に参加。参加者は30人以上。長久手市の丘陵地の一つ大草丘陵地にある神社、寺院、史跡を訪ねた。同じ東小学校区に住んでいるが初めての場所が多い。福祉の家で主催者のオリエンテーション後出発した。

暖かく絶好の探検(散歩)日和。先ず丘陵地の入口にある溝ノ杁池(上の画像)へ。静かな水面に地デジ塔が映っていた。ここから丘陵地の坂を上ったり下りたりの行程。アイドルの1歳半の男の子も頑張った! 訪ねた社寺や史跡を順路に沿って掲載しました。 (画像の拡大は画像をクリック)

140427-1000

心地よい風に癒されながらの全行程約6Km、2時間45分の楽しい探検。故郷の魅力を発見できた「長久手めぐり」でした。

Print Friendly
この記事を読んだあなたの今の気持ちは?(最もふさわしいのを一つ)
楽しい! (4) なっとく! (0) なるほど! (0) おもしろい! (0) ありがとう! (1)
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

Home > 未分類 > 長久手・熊張の里山・探検

検索
フィード
メタ情報

Return to page top