Home > 未分類 > ゴーヤのカーテン

長久手市市民記者ホームページへようこそ!

 市民記者とは、行政からの一面的な視点では伝えきれない、
長久手市の魅力や課題などを市民のみなさんの視点で取り上げてもらい、
様々な角度から読者に伝えることで、まちがもっと身近になり、
みんなでまちのことを考えるきっかけになる広報を行うことを目的としたものです。
 行政からのお知らせとは一味違った市民のみなさんからのバリエーション豊かな記事をどうぞお楽しみください。

市民記者について詳しくは、市ホームページを見てください。

ゴーヤのカーテン

  • 2013-06-30 (日) 10:31
  • 未分類
  • 作成者:愛犬ムサシのパパ

130629-003-2

大震災以後、電力不足で緑のカーテンをされる家庭も多くなりました。

我が家はもともとエアコンはあまり使わず扇風機派。

緑のカーテンも4年目になり,朝顔とゴーヤの混埴で適度な遮光と風通しを得て

涼しく夏を過ごしています。

ゴーヤの花が咲き始め、間もなく収穫時期になります。

ただ問題が!家内はゴーヤが苦手。ゴーヤを採った時はパパが料理。

ネットの料理レシピと睨めっこしながら悪戦苦闘(?)

最初は定番の豆腐と豚肉入りゴーヤチャンプルを

レシピ通り4人分を作り、徐々に種類を増やしてきました。

でも、妻は未だ食べられず、今年もパパだけの料理と食事になりそうです。

市役所やあちこちの住宅でもよく見かける緑のカーテン。採ったものは食べていますか?

Print Friendly
この記事を読んだあなたの今の気持ちは?(最もふさわしいのを一つ)
楽しい! (0) なっとく! (0) なるほど! (5) おもしろい! (0) ありがとう! (0)
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

コメント:1

*事務局 13-06-30 (日) 10:39

投稿ありがとうございます。
市役所でもゴーヤによる緑のカーテンが成長しています。
毎日どんどんつるが伸び、たくさん花が咲くのを見るのも楽しみですね。

コメントフォーム
Remember personal info

Home > 未分類 > ゴーヤのカーテン

検索
フィード
メタ情報

Return to page top