ここから本文です。

更新日:2013年12月2日

給食センター

外観(JPG:869KB)

平成23年6月から建設を進めてきた新給食センターが完成しました。
平成24年1月から市内の保育園、小学校、中学校に給食を提供しています。
施設の熱源はオール電化システムとし、深夜電力の利用で発生させたお湯と蒸気を昼間の調理に利用しています。2階には食育研修などに利用できる会議室と見学通路を設けており、調理状況を見学できます。
また、植栽への自動散水に利用するための地下雨水タンク(30t)、40kwの太陽光発電パネル、太陽光蓄電式LED照明灯及び消滅型生ごみ処理機などを備えた環境に優しい施設です。

強化磁器食器

食器はこれまでのポリプロピレン樹脂の食器から強化磁器食器に変更し、家庭食器と同じ質感でおいしい給食を提供します。また、食器のデザインは、長久手中学校美術部(トマト絵柄)と南中学校美術部(こども絵柄)が製作しました。

新給食センターの概要

  • 構造:鉄骨造2階建
  • 敷地面積:6,657.31㎡
  • 建築面積:2,694.02㎡
  • 延床面積:3,540.24㎡
  • 調理能力:1日7,500食
  • 食器:強化磁器食器
  • 施設の熱源:オール電化

建設の経緯

平成20年9月から10月

教育施設用地検討会(計3回) 

町有地(約2,700㎡)を含む長久手町大字岩作字中権代地内の土地(約6,500㎡)を建設候補地と決定

平成20年11月

定例教育委員会

上記土地を建設地として正式決定

平成20年12月

  • 地権者説明会の実施
  • 用地売買についてのご理解とご協力をお願いするため、土地所有者を対象に説明会を実施

(場所:西庁舎 研修室)

平成21年1月

  • 住民説明会の開催
  • 新設中学校と併せて新給食センターの説明会を開催
  • 事業の必要性及び建設地を説明

(場所:文化の家 風のホール)

説明会の資料(PDF:513KB)

平成21年3月

基本計画の策定

平成21年6月

厨房機器業者選定指名型プロポーザルの実施

高度な技術力、経験、実績を有する厨房業者の中から、合理的な配置計画や動線計画、機器の性能など機能的で使い勝手の良い機器を決定するため指名型プロポーザルを実施

平成21年11月

  • 住民説明会の実施
  • 住民を対象に新給食センターの概要を説明

(場所:西庁舎 研修室)

説明会の内容

平成22年4月

造成工事着手

平成22年8月

建築工事着手

平成22年10月

広報ながくて10月号に新給食センターの概要を掲載

広報ながくて10月号の該当ページ(PDF:2,188KB)

平成22年11月

造成工事完了

平成23年11月

建築工事完了  

平成24年1月

広報ながくて1月号に新給食センターのオープンについてを掲載

広報ながくて1月号の該当ページ(PDF:1,009KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会給食センター 

電話:0561-62-3910

ファックス:0561-62-5029

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?