ホーム > 子育て・教育 > 教育委員会 > 教育長あいさつ

ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

 教育長あいさつ

 

kyouikutyou021001

  

  このたび、議会の同意を賜り、教育長を拝命しました大澤孝明です。

  これからの教育委員会の長としての重責に身の引き締まる思いでございます。と、同時に私は、今までの教員生活の半分をこの長久手で勤務させていただきましたので、最後、長久手市のために少しでも貢献したい気持ちでいっぱいです。

  まちづくりは、「人づくり」と言われますように、学校教育はもちろんのこと、地域社会全体で、長久手市の未来を拓いていく人材の育成が重要であり、教育の果たす役割はますます大きくなるものと考えています。

  本市の教育大網「人間力を育み いつまでも健やかで夢と生きがいを持ち 成長できる人づくり~自然共生・地域共存・多様性尊重~」の教育理念のもと、市民の皆様から信頼される教育長、教育委員会を目指していきます。

  特に、多様性尊重の中では、童謡詩人金子みすずさんの「わたしと小鳥とすず」にある「みんなちがってみんないい」という一節が心に浮かびます。それは、一人ひとりが輝いているかけがえのない存在で、誰もが良いところをもっており、お互いの違いを認め尊重しようというメッセージです。

  次代を担う子どもたちには、社会が大きく変化する中においても、「相互承認」の感度を高めさせながら自他を大切にし、将来、社会に参画するしなやかな力を身に付けてほしいと強く願っています。

  具体的には、令和元年度に策定した「長久手市教育振興基本計画」に基づき、本市教育行政の発展のために、学校、関係機関や地域の皆様と連携しながら、誠心誠意取り組んでまいりますので、市民の皆様のご理解とご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願いします。 

                                   長久手市教育委員会教育長  大澤 孝明  

 

お問い合わせ

教育委員会教育総務課 

電話:0561-56-0625

ファックス:0561-62-1451

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?