ホーム > 子育て・教育 > 学校教育 > 各種補助制度 > 長久手市私立高等学校等授業料補助金について

ここから本文です。

更新日:2017年11月10日

長久手市私立高等学校等授業料補助金について

 長久手市では、私立高等学校等に在籍している生徒の保護者の負担軽減と、私立学校教育の振興に寄与することを目的に、授業料の一部補助を次のとおり実施します。補助を希望される方は申請期間内に教育総務課へ申請してください。

 対象者

次の条件をすべて満たす保護者

⑴ 保護者が平成29年10月1日現在、長久手市内に住所を有していること。

⑵ 平成29年10月1日現在、私立学校法に規定する学校法人の設置する、高等学校の全日制課程及び専修学校の高等課程に在籍し、その高等課程の卒業時に高等学校卒業資格が得られると見込まれる生徒及び愛知県朝鮮中高級学校の高級部に在籍する生徒の授業料を負担している保護者。

次の条件に該当する場合は対象になりません。

⑴ 平成29年10月1日現在、特待生制度などで、授業料の納付が減免等され、納付する授業料の金額が12,000円以下となっている対象生徒の保護者

⑵ 通信制、定時制の課程、専攻科又は別科に在籍する対象生徒の保護者

⑶ 私立高等学校等に3年を超えて在籍している対象生徒の保護者

補助金額

 生徒一人あたり 年額12,000円

申請期間

 平成29年10月2日(月曜日)から平成29年10月31日(火曜日)まで(土日・休日等市役所の閉庁日除く。)

 午前8時30分から午後5時15分まで

   注)申請期間以外は受付できませんので、厳守してください。

 申請方法

   申請方法は、9月頃に各私立高等学校等を通じて書類を送付しますので、必要事項を記載のうえ、提出してください。なお、申請書は教育総務課の窓口でも配布します。ホームページからダウンロードできます。

提出書類

⑴ 長久手市私立高等学校等授業料補助金交付申請書兼請求書(PDF:55KB)

⑵ 在学証明書(平成29年10月1日以後の日付で証明が必要です) 

   ただし、⑴の申請書の学校証明欄に証明があるときは不要です。

(3)  通帳の写し(金融機関名・支店名、口座名義人、預金の種別、口座番号等がわかるもの)

提出先

  長久手市役所 教育総務課 庶務教育係

  電話0561-56-0625(直通)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会教育総務課 

電話:0561-56-0625(庶務教育係)

ファックス:0561-62-1451

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?