ここから本文です。

更新日:2017年7月6日

次期総合計画策定に係る基礎調査結果について

 市では、平成31年度を始期とする次期総合計画策定の参考とするため、基礎調査を実施しました。

 この度、基礎調査結果がまとまりましたので、お知らせします。

市民意識調査

1 報告書

2 調査概要

《調査の目的》

これまでの市政全般の成果を検証するとともに、市民のこれからのまちづくりに対する意向を把握し、今後の市政運営等に反映させるために実施。

《調査の方法》

平成28年10月18日から11月4日の期間に、住民基本台帳から無作為抽出された市内在住の満18歳以上の方5,000人に調査票を郵送により配布し、回収。

将来人口推計

1 報告書

2 調査概要

《調査の目的》

次期総合計画策定の参考とするため、本市の将来の人口規模、年齢構成等の人口構造等を明らかにすることを目的に実施。

《調査の方法》

平成27年国勢調査をもとに、「コーホート要因法」を用い、将来人口を推計。

※「コーホート」とは、同期間に出生した集団のことを指し、「コーホート要因法」とは、各コーホートについて、男女別・年齢5歳階級別人口構成を考慮し、人口の増減の要因となる自然増減(出生と死亡)及び社会増減(転出入)という2つの人口動態要因をもとに、将来人口を推計するもの。

基礎調査の概要版

上記2つの調査結果及び本市の現況等の概要をまとめた資料を作成しましたので、併せてご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室経営企画課 

電話:0561-56-0600

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?