ホーム > 平成26年度第4回長久手市社会教育委員会

ここから本文です。

更新日:2019年6月14日

平成26年度第4回長久手市社会教育委員会

開催日時

平成26年12月16日(火曜日)午後3時から午後5時まで

開催場所

ながくてエコハウス 多目的室

出席者氏名(敬称略)

委員  岩田猛 田中スエ子 澤田千歳 松田真由美 川岸克枝 川本達志 金田綾子 中山弘之
事務局 くらし文化部長 布川一重、生涯学習課平成こども塾担当課長 伊藤正尚、生涯学習課課長補佐兼生涯学習係長 水野徳泰、生涯学習課課長補佐兼スポーツ係長 大橋勝芳、文化の家事務局長 籾山勝人

欠席者氏名(敬称略)

相原愛 鳴滝みよ子

審議の概要

議題
⑴ 平成26年度事業の進捗状況について
⑵ その他

公開・非公開の別

公開

傍聴者人数

1人

問合先

長久手市役所 くらし文化部 生涯学習課 生涯学習係
  電話 0561-56-0627

会議録

 <議題 (1)平成26年度事業の進捗状況について>

事務局 1.ア 生涯学習係について説明  

委  員 資料2ページ『交流する』という中で、「市民や来訪者が交流することが必要。」と記載されています。「来

      訪者」とは、どういう方を想定しているのですか。

事務局 公園の東側で区画整理事業が実施されており、大型店舗が進出を予定しています。したがって、市内

      在住の方のみでなく、他市町からも大勢の方が来られることになります。他市町から来られる方を「来訪

      者」と表現し、市民と一緒に交流を図るということを記載しています。

委  員 「交流」とは、他市町から来られた大勢の方が市民と一緒に何かをするということですか。

事務局 イベントや体験等をすることを想定しています。具体的にどういったことができるのかということをワーク

      ショップでご意見をいただきたいと考えています。

委  員 どういったことを何回行うのかということは、決まっていないということですね。

事務局 体験活動を行うには、どういう施設が必要であり、公園のどのエリアに配置するとよいのかなどというご

      意見をいただいて、公園全体の基本構想を策定するものです。そのため、古戦場公園における具体的

      な活動内容をまとめるものではありません。

委  員 弓道場の利用がかなりあると思います。弓道場は、どのようになるのですか。

事務局 ワークショップの中では、弓道場の利用率がかなり高いことを説明した上で検討をいただいています。ま

      た、スポーツターミナル基本構想の策定も予定しており、スポーツ施設の見直しにおいて検討したいと考

      えています。

委  員 現在の弓道場では、手狭ではないかと思っています。スポーツターミナル基本構想で、市内のスポーツ

      施設を見直す中で、一緒に検討していただきたいと思います。

事務局 はい。

委  員 教育文化講演会は、3課の連携事業となっていますが、毎年、中心となる課が変わり、講演の内容も変

      わるのですか。

事務局 講演会の企画の中心となる課は、3課が順番に行っています。そのため、内容にそれぞれの課の特色

      が出ることになります。

委  員 講演会に参加しました。内容としては、非常に勉強になり、良いものであったと思います。来年度は、中

      心となる課が生涯学習課ではないということですが、日程が決まり次第、教えていただきたいと思いま

      す。ぜひ、参加したいと思います。

委  員 PTAや保育園、幼稚園の保護者は、招待されたということですが、有料で入場された方は、どれくらいあ

      るのですか。

事務局 一般販売のチケットで入場された方は、249人であり約6割でした。

 

事務局 1.イ 平成こども塾について説明

委  員 小学校連携を見ていると子どもたちが非常に楽しそうに活動しています。市内の小学校では、こども塾

      で教える内容を指導する技術と場所がありません。子どもたちにとっては、他にはない非常に良い施設

      だと思います。

事務局 先日、平成こども塾の事業は、行政評価における外部評価を受け、外部の評価委員から意見をいただ

      きました。その際に、おおむね良好であり、引き続き事業展開をしていただきたいという声をかけていた

      だきました。サポートしていただいている方が大勢います。その力がなければ事業が成り立たないため、

      このことを伝えて、ご協力をいただきながら進めていきたいと考えています。

委  員 小学校連携を除いたプログラムへの参加者数は、こども塾ができた頃と比較して減っているのではない

      ですか。

事務局 減っているということはありません。しかし、施設の収容人数があるため、増加させていくということも難

      しい状況にはあります。

委  員 マンションなどに住んでいて、自然に触れる機会が少ない子どもが増えてきているため、こういった施設

      で活動ができればよいのではないかと思います。こども塾を知らなくて、小学校連携で訪れて、非常によ

      いところであるため、他のプログラムに興味を持つようなものにしていただきたいと思います。

事務局 小学校連携で体験した子どもの保護者から、次のプログラムに参加したいという問合せがあります。ま

      た、「こども塾だより」を小学校の協力を得て、小学生全員に配付しています。そのレイアウトを工夫する

      など子どもたちの興味を引くようにしています。

委  員 私もこども塾に関わって、講師を引き受けることがあります。小学校連携では、子どもたちが非常に楽し

      く活動しています。これは、他市町にない良いことだと思います。それ以外のプログラムで感じていること

      は、定員が決められていて、申し込んでも参加できない人があるにもかかわらず、連絡もなくキャンセル

      されることが多くあります。職員が、キャンセル待ちの方に参加していただくために、キャンセルする場合

      は、必ず連絡をするように言っても、連絡もなくキャンセルされてしまいます。保護者のモラルだとは思い

      ますが、頭が痛い問題であり非常に残念に思います。

事務局 サポートしていただく方にも申し訳ないため、連絡なく当日来られない方には、職員がすべて電話をして

      います。こういうことは、さみしいと思います。

委  員 「長久手平成こども塾マスタープラン」の改訂に伴うアンケートで、9割以上の保護者が平成こども塾に

      対して肯定的だということですが、改善要望は出てきているのですか。

事務局 集計を始めたばかりで、詳細のお話ができる状況ではありませんが、小学校5年生の保護者の方全員

      を対象として実施しており、その中には、小学校連携のみでの施設利用のため、施設の意義を理解して

      いただけていない方もあります。引き続き、情報を発信していきたいと考えています。

 

事務局 1.ウ スポーツ係について説明 

委  員 歩けあるけ運動の参加者で、400回を超える方があると聞きました。参加回数によって表彰をしている

      ため、そういう方が表彰されるときは、市長が直接表彰状を渡すようにしていただきたいという意見を聞

      いています。また、資料に参加回数を記述していただきたいと思います。

事務局 はい。

委  員 スポーツターミナル構想だけでなく、公民館が1箇所のみということもあり、必要となる土地を的確に掌

      握して進めてもらいたいと思います。

事務局 はい。

 

事務局 2.文化の家について説明 

委  員 保育園の「おいであーと」は、大変よいものでした。演奏家の選曲がよいので、子どもたちが踊り出すほ

      ど盛り上がっていました。バックヤードツアーも照明や音響などの体験ができるので、子どもたちが文化

      の家に興味を持つきっかけになるでしょう。

委  員 私も保育園の「おいであーと」を見ました。子どもたちからは、長久手の保育園に通っていてよかったと

      いう気持ちが伝わってきました。私は、この歌(クーテシガーナ)が好きです。私の孫もこの歌を覚えてお

      り大好きです。保育園や幼稚園に通う子どもたちには、かなり広まっており、歌の温かさが伝わってきま

      した。

委  員 応援ソング普及事業ですが、自治会や行う夏祭りなどのイベントと連携してはどうですか。

事務局 長久手応援ソングひろめ隊というものがあり、小学校や保育園へ出向いているため、徐々に普及してい

      ると思います。12月20日に「クーテフェス」というものも企画しているため、応援ソングを広く理解していた

      だける場になると考えています。  

委員長 他にご意見やご質問はありませんか。無いようですので、進行を事務局へお返しします。

 

<その他>

事務局 その他として、行事のご案内をいたします。

      平成27年1月12日に「平成27年長久手市成人式」を開催します。社会教育委員の皆様もご出席いただ

      き、新成人をぜひともお祝いしていただきたいと思います。なお、当日の受付をお手伝いしていただけ

      る方は、事務局へお申し出ください。お手伝いいただける方は、9時30分までに森のホール入り口にお

      集まりください。

      平成27年1月18日に「長久手新春ふれあいマラソン大会」が愛・地球博記念公園で開催されます。寒い

      中ではありますが、応援をいただきたいと思います。

      最後に、次回以降の日程ですが、3月18日に「第5回長久手市社会教育委員会」の開催を予定していま

      す。ご出席をお願いします。



 


【会議資料】

  次第(PDF:14KB)

   社会教育の制度について(PDF:513KB)

 平成26年度事業の進捗状況について(PDF:1,043KB)

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし文化部生涯学習課 

電話:0561-56-0627(生涯学習係)・0561-63-1000(スポーツ係)

ファックス:0561-62-1451(生涯学習係)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?