ホーム > 市政情報 > 会議情報 > 会議録一覧(平成26年度) > 平成26年度第2回長久手市社会教育委員会

ここから本文です。

更新日:2019年6月14日

平成26年度第2回長久手市社会教育委員会

開催日時

平成26年8月8日(金曜日)午後3時から午後5時まで

開催場所

長久手市役所西庁舎3階 学習室1・学習室2

出席者氏名(敬称略)

委員  岩田猛 田中スエ子 澤田千歳 川本達志 金田綾子 中山弘之 相原愛 鳴滝みよ子
事務局 くらし文化部長 布川一重、くらし文化部次長兼生涯学習課長 加藤正純、生涯学習課平成こども塾担当課長 伊藤正尚、生涯学習課課長補佐兼生涯学習係長 水野徳泰、生涯学習課課長補佐兼スポーツ係長 大橋勝芳、文化の家事務局長 籾山勝人、文化の家管理係長 白木敏雄

欠席者氏名(敬称略)

松田真由美 川岸克枝

審議の概要

議題
⑴ 平成26年度事業の進捗状況について
⑵ その他

公開・非公開の別

公開

傍聴者人数

1人

問合先

長久手市役所 くらし文化部 生涯学習課 生涯学習係
  電話 0561-56-0627

会議録

 <議題 (1)平成26年度事業の進捗状況について>

事務局 ①ア 生涯学習係について説明  

委  員 古戦場公園再整備基本構想策定の承認が3月となっています。年間計画では、社会教育委員会の開

     催が来年2月を最終となっていましたが、3月にも開催するということですか。

事務局 2月に開催を予定していたものを3月に開催することになります。

委  員 幼児期家庭教育一覧に事業が未定という団体が複数あります。劇団や人形劇団にお願いして公演して

     もらうような場合、1年以上前に依頼していないと実現することが難しいのではないですか。事業が未定

     となっている団体は、事業実施ができるのですか。

事務局 事業内容は、劇団や人形劇団の公演に限るものではなく、保護者の方々が講師を招いた講習会を開

     催することも可能です。したがって、今後、事業の内容が決定され、実施されると考えています。

委  員 有効な事業を計画していただけるようにお願いしたいと思います。また、年度末に慌てて予算を消化

     するための事業にならないよう注意していただきたいと思います。

事務局 はい。

委  員 家庭教育相談ですが、7月末時点で実績がありません。相談事がないということは、あり得ないと思い

     ます。

事務局 8月には、予約が1件入っています。現在は、家庭教育相談のみでなく、子育て支援をはじめとした様

     々な相談窓口が整備されてきています。そのために、相談者が分散しているものと思われます。

委  員 家庭教育相談という窓口を開設していることが、知られていないということがあると思います。家庭で

     の悩みというものは、非常にたくさんあると思います。少しでも悩みを和らげることができるよう、小中

     学校を通して積極的にPRをしていただきたいと思います。

事務局 はい。 

事務局 「平成26年度後期ながくて・学び・アイ講座」について説明

委  員 申込件数が42件ということですが、予算として、対応可能件数は何件ですか。

事務局 20件程度です。

委  員 42件中、1件が公民館講座と内容が重なるのですね。

事務局 公民館講座として、韓国語講座を開催します。

委  員 これまでも「ながくて・学び・アイ講座」を実施してきていますが、何を優先して採用していましたか。

事務局 「ながくて・学び・アイ講座」は、「教えること、学ぶことをそれぞれの立場で学ぶこと」を目的としており

     新たな講師の育成を目指しています。そのため、「ながくて・学び・アイ講座」での講師経験がない方の

     講座を優先的に採用してきました。

委  員 予算の制限がなければ、講座数を増やすことができるのですか。

事務局 長久手市が運営する公民館は、西庁舎の3階のみとなっており、一般開放もしています。現在でも、

     一般利用が難しい状況であり、講座数を増やすということができません。

委  員 「ながくて・学び・アイ講座」で講座を行った後、サークル活動などとして活動しているような例はありま

     すか。

事務局 講座を終了し、自主的なサークルとして活動している団体はたくさんあります。そのような団体は、市

     が育成サークルとして認定し、公民館の使用料を1年間無料としています。

委  員 講座が終了したら、すべて終わってしまうということでなく、市が援助をして様々な分野で新たな活動

     が芽生えてくるというのであれば、新規の講師をを採用するということでよいと思います。

委  員 継続できるような配慮がされているということなので、新規の講師を採用することでも問題はないと思

     います。

事務局 内容に問題があると思われるようなものはありませんか。

委  員 新規の講座の中では、特にないと思います。

委  員 サブ講師とは何ですか。どういった方がされるのですか。

事務局 講師の手伝いをする方です。講座によって必要があれば、サブ講師をつけていただいています。

委  員 講座を採用した場合、すべて開講するのですか。

事務局 受講者を募集して、規定の定員に満たない場合は開講できません。

委  員 「ながくて・学び・アイ講座」での講師経験がない方で、21講座を採用しても日程の調整がつくのですか。

事務局 はい。

委員長 「ながくて・学び・アイ講座」での講師経験がない方の講座で、講師申込一覧の1番から21番を承認す

     るということでよろしいですか。

委  員 異議なし。

委員長 「平成26年度後期ながくて・学び・アイ講座」は、講師申込一覧の1番から21番を開講するということを

     承認します。

 

事務局 ①イ 平成こども塾について説明

委  員 マスタープランの改定では、今年度中にアンケートの集約まで行うのですか。

事務局 今年度は、アンケートの集約と分析を行います。

委  員 マスタープランの改定には、平成こども塾運営委員会委員のほかに関わる人がいますか。

事務局 特に考えていません。現在のマスタープランには、万博開催を意識した文言などが多く記述されており

     実情にあった記述にする部分改訂を行うのみであるためです。

委  員 来年度にマスタープランの改定をするということですか。

事務局 はい。

委  員 先日、平成こども塾を見に行きました。調理場で女性の方々とかまど付近で男性の方々が丁寧に指

     導をしていました。子どもたちが自ら体を動かすようにしているところが非常によいと思いました。

事務局 指導する人が手を出さないようにして、できるだけ子どもたちが体験できるように心がけています。

委員長 委員の皆さんに平成こども塾の活動も見学していただきたいと思います。

事務局 いつでもお越しください。

 

事務局 ①ウ スポーツ係について説明 

委  員 スポーツターミナル構想で、テニスコートを集約するという話を聞くのですが、そういった考えがあるの

     ですか。

事務局 第5次長久手市総合計画に長久手アクティブ構想というものがあります。その中に、スポーツターミナ

     ル構想が位置づけられ、分散しているスポーツ施設や老朽化したスポーツ施設を将来に向けて優良

     な施設を整備していくこととしています。今年度は、その準備として調査を行っています。市の施設とし

     てのテニスコートは、3箇所に分散して9面が整備されています。他にも、愛・地球博記念公園や口論

     義運動公園など近隣を含めて整備されています。市が将来的に65,000人の人口を想定している中で、

     テニスコートがどの程度必要となるのかということを来年度以降検討していくこととなります。したがって

     現時点では、1箇所に集約していくかどうかということが、決定しているものではありません。

委  員 市民の意見を聴く機会を設けるのですか。

事務局 広く意見を聴いていきます。

委  員 トレーニング講習会は、デモンストレーションを見るものですか。

事務局 トレーニングルームを利用する方が、始めて利用する前に受講していただくものです。その際に、デモ

     ンストレーションを行い、利用者がメニューを組み立てる参考しにしていただき、安全に利用していただ

     くために実施しています。

委  員 トレーニング講習会を受講した後、受講者は来場されているのですか。

事務局 追跡をしているわけではありませんが、登録者が10,000人程あり、毎月700人から800人程の利用が

     あります。

委  員 エアコンが設置されていないために利用者が少なくなっているのではないですか。

事務局 それは、施設の課題となっていると認識しています。

委  員 トレーナーにトレーニングメニューを考えてもらえるようなことはないのですか。

事務局 そこまでは、できていません。

委  員 利用者が、利用しやすい環境を整備しなければいけないと思います。

事務局 はい。

 

事務局 ②文化の家について説明

委  員 大規模改修の金額的な見通しはどのようになっていますか。

事務局 改修箇所の調査では、12億から15億円必要になります。しかし、改修が必要な箇所を精査して、現時

     点で10億円程度になっています。

委 員 補助金はないのですか。

事務局 改修に対する国の補助金はありません。改修を対象とする交付金制度があれば、積極的に活用して

     いきたいと考えています。これまで、文化の家は、改修に向けた基金を積み立てており、4億円程にな

     っています。基金の統合もありましたが、有効的に活用していきたいと考えています。

委  員 改修することによって、音響に影響が出るかどうかということなど専門家に関わってもらっていますか。

事務局 音響機器や照明機器などは、現在設置されているものに準じて取り替えることとしているため、利用

     者は、これまで通り利用していただけると考えています。

委  員 建築の際に指導された先生との関わりはないのですか。

事務局 他の専門家から意見をもらうようにしているため、大学の先生のような方からご意見をいただくというこ

     とはありませんでした。

委  員 改修内容にステージの表面を削るというものがあったが、耐久性はあるのですか。

事務局 2から3mm削ることとなりますが、音響などへの影響はないと聞いています。

委  員 現在は、ステージを録画する機能がありません。将来的に利用者への販売もできるようになり、市の

     収入とすることができると思います。

事務局 参考にさせていただきます。

委  員 改修中、休館している間に近隣で新たにホールが完成するものはありますか。

事務局 県内では、来年、東海市で完成します。

委  員 立派な建物ですか。

事務局 駅に隣接した商業スペースと複合的に建設されています。

委  員 検討事項は、どういう扱いをするのですか。予算に余裕があれば実施するということですか。

事務局 調査報告書に記載されている中で、駐車場の区画線の改修という項目があります。しかし、大規模改

     修においては、屋外駐車場で水はけが悪い箇所があるため、これを含めて実施したいというようなこと

     があります。こういったことを実施設計では、どこまで実施できるかということを検討したいと考えてい

     ます。

委員長 他にご意見やご質問はありませんか。無いようですので、進行を事務局へお返しします。

 

 

<その他>

 

事務局 その他として、3点行事のご案内をいたします。8月9日に長久手温泉「ござらっせ」において、「ながく

     て夏まつり」が開催され、長久手市有形民俗文化財に指定されている「前熊の山車」の披露と前熊古

     典芸能保存会による打ち囃しが行われます。

     次に、10月12日に愛知県無形民俗文化財に指定されている長湫地区の「警固祭り」と、長久手市無形

     民俗文化財に指定されている上郷地区の「警固祭り」が実施されます。

     最後に、11月30日には、文化の家において、「愛知県文化協会連合会東尾張部芸能大会」が開催され

     11市町の文化協会が舞踊や演奏などの発表を行います。お忙しいとは思いますが、ご見学いただき

     たいと思います。

     次に、研修会のご案内をいたします。9月16日に「人権教育指導者研修会中央研修会」が予定されて

     います。また、10月15日には、「愛日地区人権教育指導者研修会」が予定されています。ご出席をお

     願いします。

     次に、9月12日に「平成27年長久手市成人式第1回実行委員会」の開催を予定していますので、ご都

     合のつく方でご出席いただきたいと思います。

     最後に、次回以降の日程ですが、10月28日に「第3回長久手市社会教育委員会」の開催を予定してい

     ます。ご出席をお願いします。



 

 

 【会議資料】

   次第(PDF:13KB)

 平成26年度事業の進捗状況について(PDF:1,612KB)

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし文化部生涯学習課 

電話:0561-56-0627(生涯学習係)・0561-63-1000(スポーツ係)

ファックス:0561-62-1451(生涯学習係)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?