ホーム > 市政情報 > 会議情報 > 会議録一覧(平成25年度) > 平成25年度第3回長久手市社会教育委員会

ここから本文です。

更新日:2016年5月6日

平成25年度第3回長久手市社会教育委員会

開催日時

平成26年2月12日(水曜日)午後3時から午後4時55分まで

開催場所

長久手市役所西庁舎3階 学習室1・学習室2

出席者氏名(敬称略)

委員  岩田猛 田中スエ子 松田真由美 二木啓子 梛野千鶴 中村浩章 
安田典正
事務局 くらし文化部長 布川一重、くらし文化部次長 加藤正純、
生涯学習課長 小林和美、文化の家事務局補佐 浦川正 
中央図書館事務局長 山田高司、生涯学習課スポーツ係長 近藤泰介
生涯学習係長 南谷学

欠席者氏名(敬称略)

小粥恵 川本達志 川岸克枝

審議の概要

⑴ 平成25年度下期事業報告及び平成26年度事業計画の概要について
⑵ 第2次長久手市生涯学習基本構想(案)について
⑶ 生涯学習事業について
⑷ ながくて・学び・アイ講座(平成26年度前期)の審査について

公開・非公開の別

公開

傍聴者人数

0人

問合先

長久手市役所 くらし文化部 生涯学習課 生涯学習係
  電話 0561-63-1111(内)513

会議録

 

  あいさつ  社会教育委員長 岩田猛

<議題1 平成25年度下期事業報告及び平成26年度事業計画の概要について>

事務局 説明

委    員  野外活動施設運営委員会がまだ開催していませんね。

 

事務局 まだ今年度の日程は決まっていませんが、来年度の方向について議論していく予

      定となっています。

委  員 来年度の古戦場桜まつりの日程が予定となっていますが、桜の開花時期と合わせ

      れないのではないでしょうか。

事務局 実行委員会を結成し、そこで相談しながら日程等は決定していますが、夜間桜の

             ライトアップについては委託する業者と相談しながら考えていきたいと思ってい

             ます。

委  員 左義長が実施しているところは今年3ケ所でしたが、来年度以降、開催箇所が1

             ケ所減るので、市が支援する必要があると思う。

             また、成人式は当該年度に成人式を迎える年齢以外も実行委員を増やしていく必

             要があると思いますが、来年度、そのような計画はありますか。

事務局 当該年度以外の実行委員を集めることが難しいので、当該年度に成人式を迎える

             年齢を対象に実行委員会を組織したい。

委  員 今年、成人式をお手伝いして貰った人に対して、進行の説明不足があった。

             事務局 今回の課題と考えている。

委  員 学校施設開放運営委員会の日程が未定となっているが。

事務局 遅れているが、今年度中に開催する予定です。

委  員 運営委員会なので、年度末の開催では問題があると思います。

 

 

<議題2 第2次長久手市生涯学習基本構想(案)について>

事務局 説明

委  員 事業として市民大学をする構想があると聞いておりますが、基本構想のどの部分

           にありますか。

事務局 今回の構想の中で、新たに盛り込んだ大きな柱となる「退職後世代を生涯学習へ

             導く」と言う施策の展開があります。

             市民大学というのは事業でありますので、この施策の展開の中の関連した事業と

              して位置付けをし、実施していきます。

委  員 市民大学みたいな事業を是非実施してください。

事務局 具体的な中身が決まったら、また委員会で報告します。

委  員 来年度以降に実施する新たな事業については、早めに報告してください。

 

 

<議題3生涯学習事業について

【1】 生涯学習課関係 ㋐㋑について事務局説明

委  員 生涯学習情報誌を60歳と61歳を対象に送付するとありますが、送付すること

             自体は賛成ですが、64歳と65歳を送付したらもっと効果があると思いますが、

             どうでしょうか。

事務局 基本構想を作成するうえで実施しました市民意識調査を分析しますと65歳では

             既に生涯学習活動を実施している人が多く、その年齢に送付しても遅いと判断し

             ましたので、まずは60歳と61歳をターゲットとして絞りまして、生涯学習に取り組ん

      でいただきたいと考えています。

委  員 60歳では、まだ働いている人が多いので、退職寸前の方に送付した方が、効果が

             高いと思います。

事務局 60歳となると雇用の形態も変わり、退職後の活動を意識した予備軍となります。

             この年代から呼びかけをしていかないと、退職後、すぐに何をすれば良いか分か

             らないという傾向が男性には特にあると考えます。予備軍の世代から呼びかけを

              していく必要があると考えます

委  員 60歳と61歳は、女性にも送付しますか。

事務局 市内在住の方に送付する予定です。

委  員 女性にも送付することによって、奥さんが旦那さんの後押しをする場合もあると

             思うので、その効果もあると思います。

委  員 地元で育った人間は、地域につながりがありますが、外から来た人間には地域に

            つながりがない。情報誌には、地域に参加できるような情報も入れて、人のつな

             がりができるようにする必要があると思う。

事務局 その視点でも生涯学習を考えていきたい。

 

 

【1】 生涯学習課関係 ㋒㋓について事務局説明

委  員 テニス教室が3つあるが、民間のテニスクラブのトラブルはありますか。

事務局 現在のところ、ありません。

委  員 杁ヶ池公園にいる外来種の亀について対応はどうしますか。

事務局 市全体として、外来種について対策を考えていきたいと考えています。

委    員  杁ヶ池公園には沢山樹木がありますので、防犯上、問題はありませんか。

事務局 街路灯を遮るような樹木については、近々剪定する予定になっています。

 

 

【2】 文化の家関係 事務局説明

委  員 改修について中側だけで、外側は考えていませんか。

       例えば、駐車所の入口の看板が分かりにくい。また、道路から文化の家で、現在

            何の事業をしているか分かりにくい。

事務局 看板の設置については、他の担当部署と調整をさせていただきたい。

        また、劇作家協会の事業を実施する時の試みとして、臨時的に行事の看板を設置

             したが、デザインが文化の家の外観と違和感があるとの指摘がありました。また

             文化の家の中で事業をしていても道路からは何の事業をしているか分からず、誘客

             の部分は課題と考えている。今後は、この対応を考えていきたい。

委    員 電光掲示板などを設置できると良いと思います。

委   員 ホールのバックヤードにトイレやシャワー室を充実させると良いと思います。

 

 

【3】 中央図書館関係 事務局説明

委   員 児童館に置いてある本を子供連れた大人向けにすると、保護者も来て貰える魅力

             ある施設になるのではないでしょうか。

事務局 児童館は、運営委員会で適切に議論を進めていると思います。

 

 

<議題4ながくて・学び・アイ講座(平成26年度前期)の審査について>

委   員  風水の講座は、市の講座として気になります。

事務局  ある意味趣味の講座の一種と考えています。また、尾張旭市でも開催しておりま

              すので、そういったことも考慮しますと問題ないのではないかと思います。

委   員  この講座は、本来講師も育てるのが趣旨ですよね。

事務局   講師と受講生がそれぞれの立場で学ぶことが本来の趣旨です。

委   員  講師にほとんどプロとして活動している人もいますね。

事務局  そのような活動している人もいますが、様々な種類の講座の申請がありますので、

               受講生の立場からすると色々な講座に参加できると言う利点もあると思います。

委   員   塾講師の肩書が気になります。

事務局   講師の申込時に承諾書を必ず貰い、講師が活動している団体の勧誘などをしない

               などの条件を付けています。

委   員   講座のレベルで初級とか中級とかありますが、どのレベルか受講生にとって分か

                りにくいです。

委   員   募集する段階である程度の講座内容のレベルを示すべきではないでしょうか。

事務局    中級講座の場合は、講師と相談してどの程度が中級であるのかを記載するように

               したいと思います。

 

 

<その他>

事務局 議題1でありました平成25年度の事業報告で野外活動施設運営委員会と学校施

             設開放運営委員会の開催がされていないと指摘がありました。本来であれば、来

             年度事業についても、各委員会で議論していく必要がありましたので、これにつ

              いて申し訳なく思っております。

              ただ、学校施設開放運営委員会については、内部的に検討しなくてはいけない課

              題と思っておりまして、この委員会ができて30年以上が経過しています。また、

              長久手市には委員会が沢山ありまして、各委員会が効果的な議論ができているか

               の課題がありますので、今後見直しも検討していきたいと考えています。内部的

               に調整できましたら、社会教育委員会でもご報告させていただきます。

 

 

 【会議資料】

  次第(PDF:29KB)

 資料1(PDF:1,830KB)

 資料2(PDF:116KB)

 資料3(PDF:58KB)

 資料4(PDF:47KB)

 資料5(PDF:26KB)

 資料6(PDF:406KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし文化部生涯学習課 

電話:0561-56-0627(生涯学習係)・0561-63-1000(スポーツ係)

ファックス:0561-62-1451(生涯学習係)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?