ホーム > 市政情報 > 会議情報 > 会議録一覧(平成23年度) > 第67回国民体育大会冬季大会アイスホッケー競技会長久手町実行委員会第2回総会

ここから本文です。

更新日:2011年6月8日

第67回国民体育大会冬季大会アイスホッケー競技会長久手町実行委員会第2回総会

開催日時

平成23年5月30日(月曜日) 午前10時から10時30分まで

開催場所

長久手町役場西庁舎3階 研修室

出席者氏名
(敬称略)

  • 会長(長久手町長)加藤梅雄
  • 副会長(愛知県アイスホッケー連盟会長)田中政雄
    • 〃 (愛知県教育委員会事務局生涯学習監)加藤 徹
    • 〃 (愛知県教育委員会尾張教育事務所長)村 良弘
    • 〃 (長久手町教育委員会委員長)山田せつ子
    • 〃 (長久手町体育協会会長)加藤正雄
  • 顧問(長久手町議会議長)丹羽茂雄
    • 〃 (長久手町議会文教福祉常任委員会委員長)佐野尚人
    • 〃 (長久手町自治会連合会会長・区長会長)林 邦夫
  • 委員(瀬戸保健所長)伊藤 求
    • 〃 (愛知県警察愛知警察署長)渡辺太計志
    • 〃 (財団法人愛知県体育協会理事兼事務局長)近藤一雄
    • 〃 (愛・地球博記念公園管理事務所長)岩山恭子
    • 〃 (邦和スポーツランド所長)鬼頭賢次 
    • 〃 (愛知高速交通株式会社専務取締役)池田 全
    • 〃 (長久手町商工会長)加藤義郎
    • 〃 (長久手町社会教育委員会委員長)林 逸雄
    • 〃 (長久手町体育指導委員会委員長)戸髙義男
    • 〃 (長久手町教育委員会教育長)青山守孝
    • 〃 (長久手町立小中学校長会会長)伊藤哲司
  • 監事(長久手町副町長)加藤具己

≪事務局≫

  • 愛知県教育委員会体育スポーツ課主幹 小嶋八千穂
  • 愛知県教育委員会体育スポーツ課主任主査 中島幸一
  • 愛知県教育委員会体育スポーツ課主任 吉田隆之
  • 愛知県教育委員会体育スポーツ課教育主事 水畑宏総
  • 長久手町教育委員会教育文化部長 水野正志 
  • 長久手町教育委員会教育文化部国体調整監 田中 稔(司会)
  • 長久手町教育委員会教育文化部生涯学習課専門員 近藤泰介(事務局説明)

欠席者氏名
(敬称略)

  • 委員(東名古屋医師会長久手支部長)今田 朗
  • 監事(愛知県アイスホッケー連盟理事長)林 広典

審議の概要

説明事項

  • (1)第67回国民体育大会冬季大会の概要について
  • (2)第66回国民体育大会冬季大会(八戸大会)の開催状況について

議事

  • (1)第1号議案 平成22年度事業報告について
  • (2)第2号議案 平成23年度事業計画について
  • (3)第3号議案 平成23年度予算について

公開・非公開の別

公開

傍聴者人数

0名

問合先

冬季国体長久手町実行委員会事務局(教育委員会生涯学習課内)
電話:0561-63-1111(内線514)

会議録

司会 開会にあたりまして、会長よりごあいさつ申し上げます。
会長(加藤町長) アイスホッケーは、比較的なじみのないスポーツであり、今回の大会をどのように盛り上げ、その雰囲気を全国に周知するか、これが本実行委員会で協議すべき課題であると
考えます。
東北では震災が発生し、その状況が毎日のように伝えられる中、大会を開催し、被災地の人々を元気づけることが大切だと思います。
大会まであと240日余りとなりました。大会が長久手で行われることの周知のため、またアイスホッケー競技をより一層理解してもらうため、ますます馬力をかけなくてはなりません。委員の皆様には格別なご意見をいただきたいと思います。
司会 以下、加藤会長に議長として議事を進行していただきたいと思います。
議長(加藤会長) 「第67回国民体育大会冬季大会の概要について」及び「第66回国民体育大会冬季大会(八戸大会)の開催状況について」を、事務局から説明願います。
事務局(以下を説明)
大会概要(主なもの)
主催は、財団法人日本体育協会、文部科学省、愛知県、岐阜県、財団法人日本スケート連盟、財団法人日本アイスホッケー連盟、名古屋市、豊橋市、長久手町、恵那市です。
会期は、平成24年1月28日(土曜日)から2月1日(水曜日)の5日間です。
実施競技及び競技会場は「アイスホッケー競技会」は、長久手町の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)アイススケート場及び名古屋市港区の邦和スポーツランド アイススケートリンクで成年の部を開催し、豊橋市のアクアリーナ豊橋 アイスアリーナで少年の部を行います。
また、「スケート競技会」のフィギュアスケート、ショートトラックは、名古屋市南区の日本ガイシアリーナ アイスリンクで、スピードスケートは、岐阜県恵那市の岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場で行います。
式典関係は、1月28日(土曜日)モリコロパーク 地球市民交流センターにて、スケート・アイスホッケー競技会の開始式を、2月1日(水曜日)名古屋市中村区のウインクあいちにて、表彰式を行います。
八戸大会開催状況
第66回大会は、平成23年1月26日から1月30日の5日間開催され、本実行委員会が八戸市、南部町のアイスホッケー競技を視察しました。
競技運営については青森県及び八戸市のアイスホッケー連盟が中心となり、おもてなし活動、会場案内等は、八戸市の職員及び各種関係団体のボランティアが従事していました。これらを参考とし、本実行委員会でも人員配置、従事内容について検討を進めています。
―この件で、以下のような質疑応答があった。―
委員 成年の決勝戦はどちらの会場で行われるか。
事務局 モリコロパークで行われます。
―次に第1号議案の審議に移った。―
議長 第1号議案の「平成22年度事業報告について」を、事務局から説明願います。
事務局 総務関係では、11月29日に実行委員会設立総会及び第1回総会を、2月8日に総務委員会を開催しました。
広報関係では、1年前記念大会PRチラシの町広報紙折込み、ポスターのリニモ駅・車内での掲示を行いました。
競技会関係では、2月25日から27日の3日間、1年前記念大会「第15回全日本女子アイスホッケー選手権大会B」をモリコロパークにて開催しました。
(質問、異議なく原案のとおり承認)
―次に第2号議案の審議に移った。―
議長 第2号議案の「平成23年度事業計画について」を、事務局から説明願います。
事務局 総務関係では、実行委員会及び総務委員会の開催、開催自治体実行委員会、関係機関及び協力諸団体との連絡調整などを行います。
広報関係では、広報紙への関連記事掲載、ポスター、チラシ等の作成を行います。
競技会関係では、競技本部及びもてなしコーナーの設置・運営、会場内案内業務の推進などを行います。
―この件で、以下のような質疑応答があった。―
委員 競技人口が少ない中、アイスホッケー経験者が大会運営に参加することにより今後の競技生活の糧となるような、なんらかのフィードバックをしていくシステムづくりを、今大会の開催を機にお願いしたい。
事務局 よいご意見をいただきました。参考にさせていただき、できる限り実のある形にしていきたいと思います。
委員 競技に直接携わる者としての意見であるが、2月に開催された女子B大会では、土日開催にも関わらず、観客が少ないと感じた。主催者側の広報が不足していたのではないか。本大会は、一人でも多くの人
に観戦してもらえるよう、しっかりとした広報活動が必要であると考える。
事務局 町広報6月号(別途、委員に写しを配布)にて、競技経験のある町内小学校の先生に、アイスホッケーの魅力を語っていただいてい
る記事、及び8月6日に開催予定の愛知県主催のスケート教室の案内記事を掲載しています。
今後も定期的に、関連記事を掲載し、少しずつ盛り上がりを図りたいと考えています。
―以上のやりとりをふまえて、第2号議案は反対なしで承認された。
その後、第3号議案の審議に移った。―
議長 第3号議案の「平成23年度予算について」を、事務局から説明願います。
事務局 平成23年度予算は、アイスホッケー成年の部を共同開催する愛知県及び長久手町の合同実行委員会予算として、両会場の運営に係る経費を合算したものになっています。
収入は、総額4,437万4千円で、内訳は愛知県の補助金、愛知県実行委員会及び長久手町の負担金です。
支出も同額で、内訳は委員会消耗品の購入等に係る委員会費、選手・役員への記念品、PR物品の購入に係る歓迎接伴費、競技役員等への報償費等に係る競技運営費です。
(質問、異議なく原案のとおり承認)
議長 これをもちまして議事を終了いたします。
司会 以上で第2回総会を閉会いたします。

お問い合わせ

教育委員会

電話:0561-63-1111

514

ファックス:0561-62-1451

冬季国体長久手町実行委員会事務局(教育委員会生涯学習課内)
電話 0561-63-1111 内線514
FAX 0561-62-1451

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?