ホーム > 市政情報 > 会議情報 > 会議録一覧(平成23年度) > 平成23年度長久手古戦場野外活動施設運営委員会

ここから本文です。

更新日:2012年4月4日

平成23年度長久手古戦場野外活動施設運営委員会

開催日時

平成24年3月22日(木曜日)午後2時00分から午後3時30分まで

開催場所

長久手市役所 北庁舎 2階 災害対策本部室

出席者氏名
(敬称略)

  • 委員 小林元、野村忠志、中野鉄也、山本磯子(敬称略)
  • 事務局 青山教育長、水野教育文化部長、加藤生涯学習課長、南谷生涯学習課社会教育係長
    吉田生涯学習課専門員

欠席者氏名
(敬称略)

柴田泰雄(敬称略)

審議の概要

  1. 平成23年度事業報告(施設管理業務、郷土資料室特別展)について
  2. 平成24年度事業計画(施設管理業務、郷土資料室特別展)について

公開・非公開の別

公開

傍聴者人数

なし

問合先

長久手市教育委員会 生涯学習課社会教育係 電話:0561-56-0627

会議録

議題

  1. 平成23年度事業報告(施設管理業務、郷土資料室特別展)について
  2. 平成24年度事業計画(施設管理業務、郷土資料室特別展)について

議事1について事務局が一括説明

  • (1)施設維持管理業務
    修繕料や郷土資料室特別展飾り付けに関する主な支出項目を説明した。
  • (2)郷土資料室特別展
    開催期間を通じての来場者人数や関連催事ギャラリートークの参加状況やアンケート実施結果ついて報告した。

委員
指定史跡地清掃委託の清掃場所に色金山は入っていないのか。
事務局
色金山は色金山歴史公園維持管理委託として清掃も委託している。
委員
今年度の窯がテーマのような特別展は、展示だけではわかりにくいため解説をする説明員がいるとよりわかりやすい。
委員
まず、展示室に来てもらう必要あるため、特別展のPRの仕方をより工夫して欲しい。
事務局
皆さんのアドバイスもいただいて特別展のPR方法を工夫していきたい。

議題2について事務局が一括説明

  • (1)施設維持管理業務
    予算額が100万円を超える支出について説明した。
  • (2)郷土資料室特別展
    市制記念事業に伴い、長久手市誕生までの歩みを写真や年表、歴史資料を展示して振返る良い機会とする内容の案と、今年 度実施したアンケートより合戦に関する内容を望む意見が多かったことと、過去の特別展の内容から合戦に関する内容を数 年取上げていないことより、委員の協力を得て甲冑など借用し合戦の行われた歴史あるまちを活かした内容の案を提案した。

事務局
長久手の歩みのような内容は過去にも何度か開催しているので、委員の協力をが得られれば是非、合戦に関わる内容をテーマとしたい。
委員
長久手合戦と内容を狭めてしまうのでなく、武士展のような広いテーマにするのはどうか。その中に長久手合戦も当然含まれる。鎧や鉄砲等を展示したり、現在展示してある火縄銃を実射してみるのも良いのではないか。
事務局
今後内容を具体化していくにあたっていろいろとご教授願いたい。
委員
その他、なにか質問や意見はありますか。
委員
この委員会は年1回だけではなくできれば数回開催して欲しい。
事務局
今後、委員の協力を得て、また皆さんの意見やアドバイスをいただいて特別展も進めていく必要があるため数回開催できるよう考えていく。
委員
その他、なにか質問や意見はありますか。
事務局
以上をもちまして平成23年度長久手古戦場野外活動施設運営委員会を終了いたします。

お問い合わせ

くらし文化部生涯学習課 

電話:0561-56-0627(生涯学習係)・0561-63-1000(スポーツ係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?