ここから本文です。

更新日:2016年6月27日

マイナンバーカード6つのメリット

交付手数料は無料

今申請すれば受け取りまで約1ヶ月

様々なメリットがあるマイナンバーカードについてご説明します

(マイナンバーカードの作り方についてはこちら!!)

1.コンビニなどで各種証明書を取得

平成29年4月からコンビニなどで住民票、印鑑登録証明書などの公的な証明書を取得できる予定です。

長久手市では現在準備を進めています。利用可能となる時期は、今後広報でお知らせします。

2.本人確認の際の公的な身分証明書

マイナンバーの提示と本人確認が同時に必要な場面では、これ1枚で済む唯一のカードです。
金融機関における口座開設・パスポートの新規発給など、様々な場面で活用できます。

3.個人番号を証明する書類として

マイナンバー(個人番号)の提示が必要な様々な場面で、マイナンバー(個人番号)を証明する書類として利用できます。

4.各種行政手続きのオンライン申請

平成29年7月から開始されるマイナポータル(外部リンク)へのログインをはじめ、各種の行政手続きのオンライン申請に利用できます。

5.各種民間のオンライン取引に

オンラインバンキングをはじめ、各種の民間のオンライン取引に利用できるようになる見込みです。

6.様々なサービスを搭載した多目的カード

市区町村や国等が提供する様々なサービス毎に必要だった複数のカードがマイナンバーカードと一体化できます。

マイナンバーカードの作り方についてはこちら!!

 

お問い合わせ

総務部市民課 

電話:0561-56-0607

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?