ホーム > 健康・福祉・長寿 > 健康・健診・予防接種・医療機関 > 特定健康診査・特定保健指導を実施しています

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

特定健康診査・特定保健指導を実施しています

平成20年4月から、医療保険者が40~74歳の加入者を対象として毎年度、健康診査(「特定健康診査」)を実施しています。

この「特定健康診査」は、糖尿病などの生活習慣病、とりわけメタボリックシンドローム(内臓型脂肪症候群)の該当者・予備群の人を減少させるために、保健指導が必要な人を把握することを目的として実施します。そのため、健診後に、健診結果から保健指導対象者を選定し、対象者に合わせた効果的な「特定保健指導」を行います。 

img971.jpg

特定健康診査等のQ&A 

Q1 本市の「特定健康診査」の対象の人が受診するには?

A 予約制です。市役所国保年金係、または保健センターに申し込んでください。
(国保年金係 Tel 56-0618(直通)、保健センター Tel 63-3300)
申し込み受付後に、健診についての詳細、必要な書類をお渡しします。

Q2 実施場所は?

A  集団健診と個別健診があります。

 ⑴ 40歳~69歳(令和3年3月31日時点の年齢)の方

   保健センター(集団健診)、もしくは、市内委託医療機関(個別健診)(PDF:61KB)で実施しています。
   予約申込の時にいずれかをお選びください。 

 ⑵ 70歳以上(令和3年3月31日時点の年齢)の方

   コロナウイルス感染症予防のため個別健診での受診をお願いします。

   市内委託医療機関(個別健診)(PDF:61KB)で実施しています。

Q3 実施日程は? 

緊急事態宣言中は健診を実施しません。予約日に緊急事態宣言が発令された場合は、日程変更をしてください。

A1 保健センター健診実施日(令和2年度)

7月6日(月)、7月8日(水)、7月9日(木)、7月30日(木)

8月3日(月)、8月19日(水)、8月20日(木)、8月31日(月)

9月2日(水)、9月3日(木)、9月7日(月)、9月17日(木)、9月18日(金)、9月28日(月)

10月7日(水)、10月8日(木)、10月15日(木)、10月29日(木)

11月2日(月)、11月12日(木)、11月13日(金)

A2 市内委託医療機関健診実施期間(令和2年度)
5
月1日(金)~10月31日(土)

Q4 健診項目は?

A 身体測定 尿検査 血圧測定 問診 医師の診察 心電図 血液検査 眼底検査
眼底検査は、実施しない医療機関もあります。
希望者は、「特定健康診査」と同時に「胸部検診・胃検診・大腸検診・前立腺がん検診」の
がん検診を受診することができます。

Q5 健診料金は?

A 「特定健康診査」は無料です。
   がん検診は、70歳未満の方は一部自己負担額があります。

Q6  特定保健指導とは?

A 「特定健康診査」を受診した人に対して、健診結果をもとに生活習慣の改善の必要性レベルに
分けて判定し、支援対象となった人には、保健指導の案内をします。

支援対象者の人と一緒に、保健師や栄養士がひとりひとりにあった
プログラムを立て、
生活改善のお手伝いをします。

Q7 加入している保険証が変更となった場合は?

A 「特定健康診査」は、いずれかの医療保険者が年に1回実施します。そのため、年度内に医療保険が変更となり、前の医療保険加入時に「特定健康診査」を受診していない場合は、健診実施主体が変わります。
国保から他の医療保険に変更した場合は、本市が実施する「特定健康診査」は受診できません。
各医療保険者で運営方法が異なりますので、新しく加入された医療保険の窓口で
健診方法についておたずねください。 

“年に1回は特定健康診査を受診しましょう!”

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部保険医療課 

電話:0561-56-0618(国保年金係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?