ホーム > 健康・福祉・長寿 > 健康・健診・予防接種・医療機関 > 予防接種 > 麻しん(はしか)の注意喚起について

ここから本文です。

更新日:2019年2月19日

麻しん(はしか)の注意喚起について

 愛知県内で麻しん(はしか)が発生しています。

 麻しんを疑う症状があった場合は、次のことに留意して医療機関を受診して下さい。

  1 マスクを着用し、必ず受診前に医療機関に連絡してください。

  2 麻しんを疑う旨を伝えた後で医療機関の指示にしたがってください。

  3 受診の際は、周囲に感染を広げないよう公共交通機関の利用は避けて下さい。

 

県健康対策課及び保健所で県民からの相談に応じるとともに、県Webページを通じて、海外へ旅行を予定されている方等に対して注意喚起を呼びかけています。

 


 

お問い合わせ

福祉部健康推進課 

電話:0561-63-3300

ファックス:0561-63-1900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?