ホーム > 健康・福祉・長寿 > 福祉全般・社会福祉 > 成年後見 > 住民のための成年後見サポーター養成講座

ここから本文です。

更新日:2017年10月19日

住民のための成年後見サポーター養成講座

判断能力の十分でない方の権利をいかに守り、どう地域生活を支えていくかの視点から研修を行うことにより、成年後見制度を理解し、地域で後見業務を広く支えるサポーターとなる人材を養成することを目的としています。

開催日時 2017年11月04日
2017年11月11日

10時00分~17時00分

開催場所

日進市中央福祉センター 多機能室(南)

対象

一般住民
(受講条件:瀬戸市、尾張旭市、豊明市、日進市、長久手市、東郷町在住または在勤であること。2日間全日程を通して参加できること。)

費用

3,000円(資料代含む)

申込方法

電子メール(20171104@owaritoubu-kouken.net)、ファックス、電話、郵送のいずれかの方法で必要事項(1氏名・2ふりがな・3年齢・4住所・5職業・6電話番号・7障がいなどによる配慮の必要の有無)を記入し、尾張東部成年後見センターへお申し込みください。

その他

定員:50名(事前申込必要)
受講申込締切:平成29年10月27日(金曜日)

申込み・問合先
特定非営利活動法人 尾張東部成年後見センター
電話0561-75-5008 ファックス 0561-75-5088

お問い合わせ

福祉部福祉課 

電話:0561-56-0614

ファックス:0561-63-2940

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?