ホーム > 健康・福祉・長寿 > 長寿・介護 > お知らせ > N-タク実証実験(第2弾)のモニター及び一般利用者を募集します。

ここから本文です。

更新日:2019年8月17日

N-タク実証実験(第2弾)のモニター及び一般利用者を募集します。

N-タク実証実験とは

 N-タク実証実験とは、既存の公共交通手段がカバーすることができない移動困難者を対象に実験的にドアーツードアの移動支援を行うものです。

 例えば・・・

 「バス停や駅まで移動することが大変になってきたなあ・・・」

「運転免許を自主返納したけど、どうやって移動手段しよう・・・」

そんな困りごとにお応えするべく、N-タク実証実験の第2弾を実施します。

今回は、事前に登録した人を対象に行います。ぜひ事前登録をして、N-タク実証実験にご参加ください。

【事前登録用紙】

 ・ モニター用

 ・ 一般利用者用

1 モニターの募集について(モニターの募集は終了しました。)

1 対象

 ・75歳以上の人(前回の実証実験に参加し、かつ75歳以上の人を含む。) 期間中に75歳以上になる人も可。

 ・12歳以上の障がいのある方

 ・運転免許時自主返納者

 ・要支援、要介護者、事業対象者

 ・運転免許非保持者等(65歳以上の人)

2 条件

  9月2日(月曜)から11月15日(金曜)までの間に、「日常移動記録日誌」の作成に協力していただける方

  ・ 日常移動記録日誌(見本)

3 申込み方法

  8月16日(金曜)までに長寿課窓口又は電話で申込

4 利用料金

  片道20回(乗車回数券分)まで無料。それ以上は、片道1人1回300円。

  ・乗車回数券は、おおむね1か月ごとに配布します。

5 その他

  「乗車回数券」及び「日常移動記録日誌」は、長寿課で手渡し又は郵送します。

2 一般利用者の募集について

1 対象 

 ・75歳以上の人(前回の実証実験に参加し、かつ75歳以上の人を含む。) 期間中に75歳以上になる人も可。

 ・12歳以上の障がいのある方

 ・運転免許時自主返納者

 ・要支援、要介護者、事業対象者

 ・運転免許非保持者等(65歳以上の人)

2 申込み方法

  実証実験終了(11月15日)まで長寿課窓口又は電話で申込

3 利用料金

  片道1人1回300円

 

お問い合わせ

福祉部長寿課

電話:0561-56-0631(いきいき長寿係)

内線159

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?