ホーム > 健康・福祉・長寿 > 長寿・介護 > お知らせ > 地域包括ケア推進協議会委員の募集

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

地域包括ケア推進協議会委員の募集

   「地域包括ケア」とは、できる限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最後まで続けるられるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援サービスが一体的に提供できるようなしくみやまちづくりのことです。

 本市では、新たに市民のみなさまの高齢期の幸せな暮らし方を地域ぐるみで考え、みんなでその暮らし方ができるまちをつくっていけるよう、事業計画の立案、実施、評価、改善のサイクルを回しながら、地域包括ケアを推進するための協議会を設置します。分科会として、地域包括支援センター等の運営に関する内容も審議します。 

 本協議会において、市民の立場から意見をいただく委員を募集します。

 令和2年6月1日(月曜日)から17日(水曜日)までの募集期間中に、65歳以上75歳未満の方からは複数応募がありましたが、40歳以上65歳未満の方からの応募がありませんでしたので、募集期間を延長して募集します。

応募資格

市内に住所を有している人で、

  • 40歳以上65歳未満の人 1人

ただし、本市議会議員、本市の付属機関等の委員、市職員を除く 。

任期

令和2年7月頃から2年間

内容

平日の日中に開催予定の会議に、年間4~5回程度出席し、審議する。 

委員報酬

1回の会議開催につき、7,300円(交通費、諸税を含む。)

応募方法

市ホームページまたは市役所長寿課窓口にある応募申込書に必要事項を記入のうえ、小論文(800字以内)と併せて提出してください。郵送可。(郵送の場合は、7月22日(水曜日)消印有効)

募集期間 

令和2年7月1日(水曜日)から22日(水曜日)まで

提出書類     

 応募申請書(エクセル:18KB)

 小論文(テーマ「高齢期の幸せな暮らし方について」800字以内)

提出先

長久手市役所長寿課

郵送可(7月22日(水曜日)消印有効)

選考及び結果通知の方法 

選考委員会による書類選考を行い、選考後、応募者全員に結果を書面で通知します。 


お問い合わせ

福祉部長寿課 

電話:0561-56-0639(地域支援係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?