ここから本文です。

文化の家アクションプラン 検討メンバーの募集

文化の家アクションプラン検討メンバーの募集チラシの画像です

募集終了しました

1998年に開館した長久手市文化の家は、1998年に第1次、2007年に第2次文化マスタープランを策定し、文化行政に取り組んでまいりました。

今年3月、これから先の10年間の文化行政の指針となるよう、市民の皆さんとともに、第3次の改定を行いました。名称も、昨年改定された国の「文化芸術基本法」に準じて「文化芸術マスタープラン」と変えました。

新しい「文化芸術マスタープラン」には、みんなの夢が育ち幸せになるため、長久手のまちづくりに文化芸術の力を活かすことがうたわれており、みんなでめざす目標を「ともに創る きらめく長久手」としました。それは長久手市政ですすめられている「市民主体のまちづくり」とも大いに関係があります。

今回策定したこの「文化芸術マスタープラン」を実現するための「アクションプラン」(具体的な実施計画)をつくるにあたり、市民の皆さんとともに10年先を見通したイメージを共有していくことが欠かせないと考えました。

そこで「アクションプラン検討メンバー」を募集いたします。
皆さんもメンバーになって、単に意見交換するだけでなく「文化芸術のまちづくり」をいっしょにすすめる仲間になりませんか。

長久手市文化芸術マスタープランはこちら

参加対象

「長久手市文化芸術マスタープラン」をご覧になった方で、次のいずれかに該当する方。
長久手市在住、在勤、在学の方。長久手市文化の家の施設を利用している方。長久手市文化の家の公演をご覧になっている方。(文化の家の諮問機関である文化の家運営委員会委員を除く。)

【第1回会議】平成30年9月27日(木曜日)19時00分 長久手市文化の家 展示室

応募用紙(PDF:526KB)
応募用紙(エクセル)

ページの先頭へ戻る