ここから本文です。

イベント

音楽

文化の家 自主事業

2018ながくてキッズプログラム1

家族で音楽を楽しもう!レ・フレール バギ・ウギ・ライブ

レ・フレール バギ・ウギ・ライブのチラシ画像です

平成30年5月3日(木曜日・祝)13時30分開場  14時00分開演

レ・フレール バギ・ウギ・ライブ 森のホール

上演時間:約70分(予定)

兄弟ピアノデュオ「レ・フレール」がお届けする、0歳から楽しめる音楽コンサート!

家族みんなで、音楽に合わせて手をたたいて、リズムにのって♪
ピアノと連弾をめいっぱい楽しんじゃおう!

「バギ・ウギ・ライブ」とはBuggy(バギー)とBoogieWoogie(ブギ・ウギ)をかけてできた言葉。この言葉には「バギー世代のこどもたちとご家族に本物の音楽を気軽に楽しんでいただきたい」という願いがこめられています。

☆バギーでご来場いただけます。公演当日は会場にバギー置き場(貴重品は各自で管理)、授乳スペース、おむつ替えスペース(おむつごみはお持ち帰りください)を設置いたします。またステージ近くにキッズコーナーを設けますので(年齢制限をさせていただく場合あり)、そちらからご鑑賞いただくことも可能です。

出演

レ・フレール(外部リンク)
斎藤守也(さいとうもりや・兄)と斎藤圭土(さいとうけいと・弟)の兄弟によるピアノデュオ。ともに15歳よりルクセンブルク国立音楽学校に留学。ガーリー・ミューラー氏に師事、クラシックピアノを学ぶ。コンポーザー・ピアニストとしてオリジナル楽曲の制作とライブを両軸に活動。独創的な楽曲とピアノプレイスタイル「キャトルマンスタイル」を兄弟二人で確立。2002年9月3日、出身地・横須賀において「レ・フレール」(フランス語で「兄弟」を意味する)として活動を開始。その斬新かつ繊細なプレイスタイル(1台4手連弾)、交響曲や器楽セッションを想起させるオリジナル楽曲、そしてライブパフォーマンスにより瞬く間に日本全国で「ピアノ革命」と話題に。テレビCM・舞台・映画など多方面にわたる楽曲制作・提供も行っている。

料金

フレンズ会員3,000円(前売のみ)、一般3,500円、こども(4歳~中学生)1,500円
3歳以下1名までひざ上鑑賞無料 ※座席が必要な場合は要チケット
フレンズ会員について

全席指定
前売完売の場合、当日券の発売はありません。
車いす席をご希望の方は、文化の家1F受付へお問合せください。

チケット発売日

2月3日(土曜日) フレンズ会員先行発売
2月10日(土曜日) 一般発売

チケットの取り扱い場所

長久手市文化の家 0561-61-2888(チケット専用 ※電話予約は発売日の翌日から)
Nピア(アピタ長久手店1F) 0561-63-9200 窓口販売のみ
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード106-524) フレンズ発売なし

チケット購入方法

主催

長久手市

企画制作

ポラリス・アルファ

協力

ユニバーサルミュージック、ワイルドボア、ジーコーポレーション

助成

(公財)せとしん地域振興協力基金

ページの先頭へ戻る