ここから本文です。

イベント

音楽

文化の家 自主事業

オペラへようこそ!!

オペラに行く前に聞いておきたい話

オペラへようこそ!チラシ画像です

平成30年9月16日(日曜日)10時45分開場 11時00分開演

オペラに行く前に聞いておきたい話 光のホール

平成30年9月16日(日曜日)13時45分開場 14時00分開演

オペラに行く前に聞いておきたい話 光のホール

オペラを観る目が変わる!?

台本や構成など多彩な活動を展開しているバリトン歌手の大山大輔氏による、オペラを観る際のツボや歌手ならではの悩み等、オペラが面白くて興味深くなるトークショーです。 

お話

大山大輔の写真大山 大輔(バリトン歌手・舞台役者)

東京藝術大学首席卒業。同大学院修了。
“井上道義×野田秀樹”による《フィガロの結婚》フィガ郎や、宮川彬良作曲 歌劇《ブラック・ジャック》タイトルロール、バーンスタイン《ミサ》での司祭等、数々の主役として活躍。
役者として演劇作品への出演も多く、劇団四季《オペラ座の怪人》では怪人として出演するなどジャンルを越え活動。その多彩な経験と独自の表現力から、台本執筆、MC・ナレーション、歌唱・演技指導にも定評がある。
洗足学園音楽大学講師。昭和音楽大学講師。

定員

80名 先着順

料金

無料(要事前申込)

全席自由
未就学児の入場はご遠慮ください。

申込方法

7月10日(火曜日)より文化の家1F受付へお申込みください。

主催

愛知県芸術劇場、長久手市

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会

ページの先頭へ戻る