ここから本文です。

イベント

音楽

文化の家 自主事業

JAZZ長久手~やっぱりジャズはイイ!

JAZZ長久手

平成30年2月16日(金曜日)18時30分開場  19時00分開演

JAZZ長久手 風のホール

 上演時間:約120分(予定)

平成30年2月4日(日曜日)14時00分開演

関連企画「さあ、ジャズを聴こう!」 光のホール

本格的なジャズを身近に楽しむスペシャルな一夜。
スティーブ・ガット、ウィル・リーとも共演した
若手最注目の桑原あいが長久手に登場!

関連企画「さあ、ジャズを聴こう!」

出演

桑原あい桑原あい(ピアノ)

1991年生まれ。洗足学園高等学校音楽家ジャズピアノ専攻を卒業。2012年1stアルバム『from here to there』でewe recordsからデビュー。翌年2013年にリリースした2ndアルバム『THE SIXTH SENSE』でタワーレコードジャズチャート1位を獲得した他、JAZZ JAPAN AWARD2013アルバム・オブ・ザ・イヤー:ニュースレター部門、第26回ミュージック・ペンクラブ音楽賞ポピュラー部門ブライテスト・ホープ賞、およびJAPAN TIMES上半期ベストアルバム[ジャズ部門]など受賞多数。同年第12回東京JAZZフェスティバル(東京国際フォーラム・ホールA)出演、また初の海外ツアーとなるアメリカ西海岸4都市ツアーを成功させる。2014年4月、3枚目となるアルバム「the Window」をリリース。10月ブルーノート東京、名古屋公演を行う。2014年モントルー・ジャズ・ピアノ・コンペティション・イン・かわさき優勝。2015年4月、4枚目のアルバム「Love Theme」をリリース。7月本国スイスのモントルージャズフェスティバルソロピアノコンペティション出場。2017年2月Steve Gadd,Will Leeをメンバーに迎えNYCにて録音して5枚目となるオリジナルアルバムをリリース。同トリオで2017年6月国内リリースを行う。2017年11月テレビ朝日系「サタデーステーション」、「サンデーステーション」のオープニングテーマを含むアルバム「Dear Family」をリリース。

 

須川崇志(ベース)
須川崇志群馬県伊勢崎市出身。11歳の頃にチェロを弾きはじめ、18歳でジャズベースをはじめる。2006年、バークリー音楽大学を卒業後、ニューヨークに進出。そこでピアニスト菊地雅章氏に出会い、氏のアートフォームから多大な影響を受ける。2009年に帰国後、辛島文雄トリオを経て日野皓正のベーシストを6年間務める。現在は峰厚介カルテット、本田珠也トリオ、同カルテット、八木美知依トリオほか多くのグループに参加。即興演奏を主体としたソロ公演も定期的に開催するなど精力的に活動している。東京ジャズ、ルクセンブルク、モントルー(スイス)、ワンガラッタ、ブリスベン(豪)、メールス(独)などのジャズフェスティバルに出演している。

 

千住宗臣千住宗臣(ドラム)
BOREDOMS、PARA、ウリチパン郡、COMBOPIANO、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、KOMA、EP-4などに参加、MELZBOW、BILLRAZWELL、ARTO LINDSAY、大友良英、小山田圭吾(cornerius)、高橋幸宏や細野晴臣(YMO)、ダモ鈴木(CAN)などと共演。七尾旅人、石橋栄子、UA、原田郁子、原田知世、湯川潮音、sighboat、熊谷和德、後藤まりこ、阿部芙蓉美、相対性理論、土岐麻子、Schroeder-heads、nikiie、□ロロ、キセル、伊藤ゴロー、tricot、藤原ヒロシ、蓮沼執太などのレコーディングやライブをサポート。様々な境界線を飛び越え活動している。

 料金

フレンズ会員2,200円(前売のみ)、一般2,500円、学生1,500円
フレンズ会員について

全席自由
未就学児の入場はご遠慮ください。
前売完売の場合、当日券の発売はありません。
車いす席をご希望の方は、文化の家1F受付へお問合せください。

チケット発売日

12月2日(土曜日) フレンズ会員先行発売
12月9日(土曜日) 一般発売

チケットの取り扱い場所

長久手市文化の家 0561-61-2888(チケット専用 ※電話予約は発売日の翌日から)
Nピア(アピタ長久手店2F) 0561-63-9200 窓口販売のみ
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード100-993) フレンズ発売なし

チケット購入方法

主催

長久手市

協力

岡崎市

関連企画「さあ、ジャズを聴こう!」  

外科医でありながら日本のジャズミュージシャンを陰で支え、生前、長久手市にお住まいだった「ドクター・ジャズ」こと故・内田修氏。岡崎市図書館交流プラザ内にある内田修ジャズコレクションの中から、国内でも貴重な数々のレコード音源を選りすぐってご紹介します。今回は「ドクタージャズの思い出~内田先生とジャズの仲間たち~」がテーマ。初心者歓迎!

とき|2月4日(日曜日)14時00分開演
ところ|文化の家 光のホール
料金|無料 ※本公演(2月16日)のチケットが必要
定員|80名 先着順

ページの先頭へ戻る