ここから本文です。

イベント

音楽

文化の家 自主事業

ガレリアコンサート

文化の家アトリウムの画像です

平成30年9月19日(水曜日)11時00分

vol.178 チェロ1本で紡ぐバッハの世界

平成30年10月28日(日曜日)12時00分

vol.179 Quartetto Floraison カルテット・フロレゾン

ガレリアコンサートとは?

文化の家ガレリアの中心部、中世ヨーロッパの町並みをイメージしたアトリウム(広場)は、残響豊かな石造りの空間。毎月「ガレリアコンサート」を行っています。
お昼のひと時に、生演奏やパフォーマンスを気軽に楽しみませんか。
もちろん、親子連れ大歓迎です!!

ところ

文化の家 1Fアトリウム
※ガレリアコンサート終演まで、1F共用スペースのご利用はできません。

料金

無料

vol.178 チェロ1本で紡ぐバッハの世界

バッハは元々、五弦チェロの響きを想定して無伴奏チェロ組曲第6番を作曲しました。

今回はバッハの構想していた響きの再現に挑みます。
五弦チェロ・ピッコロの音色でお楽しみ下さい。

めったにない機会ですので、必聴です!!

【出演】高橋弘治(チェロ) 

2台チェロの写真
小さい方が五弦チェロ・ピッコロです。
五弦チェロ1台の写真

vol.179 Quartetto Floraison カルテット・フロレゾン

愛知県立芸術大学在学中の4名によるフルートカルテットです。
華やかに響く音色とハーモニーをお楽しみください。

【出演】岡田薫子、内園満帆、石垣みどり、鈴木風香
【曲目】夏山の一日(ボザ)、きらきら星変奏曲 ほか

カルテットフロレゾンの写真

ページの先頭へ戻る