ホーム > 小型動力ポンプ付き水槽車が新しくなりました

ここから本文です。

更新日:2016年3月11日

小型動力ポンプ付き水槽車が新しくなりました

 3月5日㈯ 消防署において、小型動力ポンプ付き水槽車の運用が開始されました。これは、従前車両が自動車Nox・PM法車種規制による排出基準に適合しないことから、新たに整備したものです。

  この車両は、愛知県緊急消防援助隊に登録され、国内で大規模災害が発生し、要請があった場合は、派遣出動する任務を担っています。そのため、ナビゲーションシステムの装備や燃料タンクを従来のものより大型化しています。

    水槽車メイン  水槽車車内

 軽量かつ小型設計

 本車両は、ポリプロピレン(PP)水槽が採用され、従来のステンレス水槽より軽量かつ小型な設計となっており、全長50センチの短縮化となりました。

   (旧)水槽車 横写真  水槽車側面

             旧型 水槽車                          新型 水槽車

      

         

お問い合わせ

くらし文化部安心安全課 

電話:0561-62-0119

ファックス:0561-62-7671

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?