ここから本文です。

更新日:2018年4月27日

注意情報(大型連休中の防犯対策)

泥棒対策は万全ですか?

明日から大型連休に入ります。長期の休みを利用して旅行や帰省などされる方も多いことでしょう。
この時期は留守の家が多くなるため、泥棒が活動しやすい時期でもあります。
愛知県は、11年も連続で侵入盗が全国で1番発生していますので、泥棒に入られないためにも防犯対策を万全にして、楽しい大型連休にしましょう!

防犯

対策

・出かける前に必ず施錠を確認し、補助錠を活用する。
・在宅時、就寝時も泥棒に入られないように、窓を閉めて鍵をかける。
・ガラスを割って侵入されるのを防ぐため、シャッターや雨戸を閉める。
・夜に家を空けるときは、室内や階段の電気をつけたままにして在宅を装う。
・長期間家を空けるときは、新聞販売店に配達停止を依頼し、留守を悟られないようにする。
・家に多額の現金や貴金属を置かない。

お問い合わせ

くらし文化部安心安全課 

電話:0561-56-0611

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?